シャツ、セーター、着物、スカーフ…

毎日のように身につけていたけど、いまじゃすっかりタンスの肥やし。

そんな思い出の服や布、ありませんか?

今回のワークショップは、そんな織物をかわいくヘンシンさせちゃうワークショップを開催します。

何にヘンシンさせるかは、その日のらくがき次第!

たいせつな家族。だいすきな友達。愛する動物やペット。

相手の顔を思い浮かべながら、パッチワークをつくってみる。

プロの先生がちゃんとイチから教えてくれるから、はじめての方も安心です。

女の人だけじゃなく、男の人も!子どもから大人まで!

みんなで楽しめること間違いなし。

村長からのお土産もあります。

FACTO VILLAGE。そこは、つくることを楽しむ村です。

 

【ワークショップの先生を紹介します】

patch-work


村上史博さん Murakami fumihiro
コミュニティディレクター

現在、総合インテリアメーカーでインハウスデザイナーとして勤務する傍ら、
表層だけのモノのデザインに限界を感じて「patch-work」の活動開始


丸井康司さん Marui koji
パッチワーカー

総合インテリアメーカーデザイン室に10年勤務。現在アパレル系インテリアデザイン室インハウスデザイナーとして勤務する傍ら、高齢者と若者を繋ぐデザインを行いたく 「patch-work」の活動開始。


パッチワーク(手芸)をつうじて、月1回のワークショップ、月2回の教室を開催されているお二人。兵庫県高砂市、加西市、小野市、神戸市、大阪府箕面市、大阪市西区、大阪市中央区など、関西を中心に活躍中。その取り組みはTV(おはよう関西・おはよう日本)、新聞、ラジオ、YAHOO!ニュースなど、メディア掲載多数。活動内容は下記facebookでもみることができます。

facebook | https://www.facebook.com/ethical.patchwork
greenz記事 | http://greenz.jp/2013/04/01/patch-work/

 

 

 

【イベント概要】

【日時】2/1(土)13:00〜16:00
【場所】クリエイターズシェアオフィス FACTO 
    大阪府大阪市西区西本町2-4-10 浪華ビル201
    ※浪華ビル 右側 駐車場内の入口より入っていただき、
     2階へお上がりください。
【料金】大人2,000円、子ども0円
【定員】8組20名様
【対象】モノづくりに興味のある方
    子供の方は5才からを対象とします
【持物】家のなかにある着なくなった洋服・布小物
    (綿布生地をオススメします)、布用ハサミ
     ※100円均一でも売っています!



【ご予約について】

>メールでの予約方法について

メールの本文内に<お名前><参加人数><電話番号>を明記の上、factovillage@gmail.comまでメールをお送りください。
追って担当者からご連絡させていただきます。

>facebookでの予約方法について

FACTO VILLAGEのイベントページ(https://www.facebook.com/FactoVillage)にて
<お名前><参加人数><電話番号>を明記いただきメッセージをお送りください。追って担当者からご連絡させていただきます。

 

 

【FACTO VILLAGE って?】


ものづくりに興味のある人たちが、FACTOのイベントスペースという村に集まって、ものづくりワークショップを楽んじゃうシリーズ企画。それが「FACTO VILLAGE」です。いつやるかは、村長の気まぐれで決定。親子で!友だちと!子どもから大人まで楽しめます。もちろん、おひとりの方も大歓迎です。つくる、楽しむ、つながる。

tumblr | http://factovillage.tumblr.com/
facebook | https://www.facebook.com/FactoVillage